クリックで拡大

今日の献立

 麦ごはん
 牛乳
 厚あげのみそ汁
 
紫波町産ほうれんそう厚焼きたまご
 おでん風
 ひじきふりかけ

 

紫波町産食材

   米
 ねぎ
 こまつな
 ほうれんそう

 

ひとくちメモ

 <冬の料理> 
 おでんは、冬の代表的な料理なので、秋から冬にかけて給食でも出しています。
 中学校2年生の理科では、食べたいものと気象について学習しますが、体感温度が
 20℃以下になると温かいおでんが美味しく感じられるため、お店でも秋頃から
 おでんが売られるようになるそうです。その他にも、日本には冬だからこそ食べる
 料理があり、雑煮、お節料理など、季節や行事とも深く関係しています。