クリックで拡大

今日の献立

ちらしずし
牛乳
花ふのすまし汁
さわらの梅みそ焼き
大根ときびのそぼろ煮
ひなあられ

紫波町産食材


もち米
しいたけ

ひとくちメモ

<ひなまつり給食>

 ひなまつりは、今から1000年ほど前に中国から日本に伝わりました。昔からひな祭りには、ちらしずしやあられ、ひしもち、白酒などを作り、おひな様にそなえました。この時には春が旬の食べ物を取り入れてお祝いします。ひな祭りには、ひなあられに見られるように3つの色が使われています。冬が去り、春になることを意味している色で、白は雪、緑は若草、ピンクは桃の花を表しています。ちらしずしは、紫波町産の「ヒメノモチ」を混ぜて炊きました。もちもちとした食感を味わって食べましょう。