今日の給食

紫波町の学校給食では、地元農産物の利用促進に取り組んでいます。給食で使われる「米」は全て町内産です。

児童、生徒は希望献立や生産者との試食会などで農畜産物への関心を高め、食の大切さを学んでいます。

もやしのみそ汁 (2017年04月26日)

今日の献立

 麦ごはん
 牛乳
 もやしのみそ汁
 ねぎそぼろ厚焼き玉子
 茎わかめのきんぴら

紫波町産食材

 小松菜

ひとくちメモ

 給食には、毎日牛乳がついています。牛乳には、じょうぶな骨や歯をつくったり、心を落ち着けるはたらきをもつカルシウムが多く含まれています。カルシウムは日本人に不足しがちな栄養素といわれています。牛乳には、その他にも、体をつくるたんぱく質も豊富です。牛乳が苦手な人も、乳製品をとるなど工夫しましょう。