クリックで拡大
クリックで拡大
クリックで拡大
クリックで拡大
クリックで拡大

1月16日(木)、紫波ふるさとセンターにお邪魔しました。紫波ふるさとセンターは佐比内地区の国道396号線沿いにある産直です。

この時期のオススメ品は、漬物原木しいたけ。漬物は、たくあんや梅漬け、にんにくの醤油漬け、きゅうりの漬物がありました。

お惣菜コーナーには手作りのお惣菜焼きおにぎりが並んでいて、とてもおいしそうでした。

また、ドライフラワーも豊富で、ポプリやハーバリウムに利用できそうな花の部分だけのものや、茎までついてそのまま飾れそうなものがあり色合いもとてもきれいでした。

2月3日以降は、佐比内公民館まつりで飾られたつるし雛が飾られるということで、華やかになりそうですね。

ちなみに佐比内公民館まつりは、2月1日(土)と2月2日(日)に開催されるそうで、様々な催しが企画されているようです。ぜひ足を運んでみてください。
公民館まつりについては、下のリンクから役場ホームページでご確認ください。
 → 公民館まつりにでかけてみませんか?



国道369号線沿いには紫波ふるさとセンターのほかに、産直センターあかさわルート396長岡があり、それぞれの地域の特徴を生かした産直となっています。396号線を北上または、南下しながら3つの産直をめぐってみてはいかがでしょうか?

 

 ☛ 紫波ふるさとセンターホームページ

 

クリックで拡大
クリックで拡大